Disney(ディズニー) 映画

魔法使いの弟子ミッキーにドナルド&デイジーも登場!ディズニー『ファンタジア/2000』作品紹介

投稿日:

ディズニーの最高傑作『ファンタジア』を現代技術を駆使してリメイクしたアニメーション大作『ファンタジア/2000』

クラシック音楽とアニメの融合をディズニー屈指のクリエーターが現在に蘇らせた空前の映像芸術です。

雄大なクラシック音楽と、最新アニメーション映像が甘美なハーモニーを作り上げる素晴らしい一作を紹介します!

 

ディズニー『ファンタジア/2000』作品紹介

 

『ファンタジア/2000』

 

タイトル:ファンタジア/2000(原題:Fantasia/2000)

製作:1999年/アメリカ

上映時間:78分/アメリカ

 

ウォルト・ディズニーの独創的で大胆な発想がクラシックの名曲と融合した最高傑作『ファンタジア』

『ファンタジア/2000』は最新技術を駆使し、『ファンタジア』を新たな作品として現代に蘇らせたファンタジー・アニメーション大作です。

名曲とともに躍動感たっぷりに描かれる動物や自然はもちろん、『ファンタジア/2000』には「ミッキーマウス」だけでなく「ドナルドダック」&「デイジーダック」も登場します☆

 

スタッフ&キャスト

 

『ファンタジア/2000』13

 

総監督:ヘンデル・ブトイ

監督:ジェームズ・アルガー、ゲイトン・ブリッツィ、ポール・ブリッツィ、ヘンデル・ブトイ、フランシス・グレイバス、エリック・ゴールドバーグ、ドン・ハーン、ピショーテ・ハント

エグゼクティブプロデューサー:ロイ・エドワード・ディズニー

製作:ドナルド・W・アーンスト

キャスト:
ペン・ジレット、ェームズ・アール・ジョーンズ、クインシー・ジョーンズ、スティーブ・マーティン、ジェームズ・レバイン、アンジェラ・ランズベリー、ベット・ミドラー

ウォルト・ディズニーの最高傑作を稀代のアニメーターとフィルムメーカーたちが最新技術で現代に蘇らせた『ファンタジア/2000』

プロデュースにあたるのはウォルト・ディズニーのおいであり、同カンパニー副会長のロイ・エドワード・ディズニーです。

 

楽曲/構成

 

『ファンタジア/2000』8

 

『ファンタジア/2000』の観るものを虜にする魔法のような魅力は、楽曲を目で観て、映像を耳で聴くことができるようなクラシック音楽の視覚的解釈から生まれています。

 

『ファンタジア/2000』27

 

映画全編にながれるオーケストラは3大テノール競演の指揮者としても知られるジェームズ・レバインのリードによる、シカゴ交響楽団、フィルハーモニア管弦楽団の演奏。

歴史的な名曲がそれぞれの章をきらびやかに彩るプログラム全8部構成を紹介します!

 

交響曲第5番「運命」

 

『ファンタジア/2000』25

 

作曲:ベートーヴェン

ベートーヴェンのあまりにも有名な楽曲をテーマに、音楽が美しい映像で表現されます。

 

『ファンタジア/2000』24

 

色彩豊かな蝶が音符のようにドラマティックな楽曲を視覚化するさまには思わずため息が出てしまいそう。

 

交響詩「ローマの松」

 

『ファンタジア/2000』21

 

作曲:レスピーギ

オーロラが光り輝く北極の海のクジラの家族の泳ぎ回る姿が幻想的な章。

 

『ファンタジア/2000』20

 

クジラの家族がの遊泳が海を超え、空におよぶ様子はファンタジーに満ち、大きな感動を呼びます。

子クジラを中心にストーリーもしっかりと構成されていて、親クジラと離れ離れになってしまう箇所は手に汗を握るドキドキ。

 

『ファンタジア/2000』2

 

無限に広がる空や海を泳ぐクジラの群れは一度観ると忘れられない美しさです。

 

「ラプソディー・イン・ブルー」

 

『ファンタジア/2000』18

 

作曲:ガーシュイン

誰もが一度は聴いたことのある名曲にのせて、ニューヨークを舞台にしたコミカルな群像劇が展開されます。

 

『ファンタジア/2000』10

 

多くの登場人物が少しずつお互いに影響を与えながら、いつもよりちょっぴり幸せになるという軽快なストーリー。

 

『ファンタジア/2000』26

 

観ていると一緒に身体が動き出してしまうような愉快なリズムと生命力に溢れたアニメーションが絶妙なコンビネーションです!

 

ピアノ協奏曲第2番 「スズの兵隊」

 

『ファンタジア/2000』14

 

作曲:ショスタコーヴィチ

アンデルセンの童話『錫の兵隊』をモチーフに、すずの兵隊とバレリーナの恋を描いたこの章。

 

『ファンタジア/2000』15

 

悪役として登場するビックリ箱のピエロの迫力はディズニーならではのダイナミックさ!

 

『ファンタジア/2000』7

 

びっくり箱に邪魔をされる兵隊とバレリーナ、恋の行方はどうなるのでしょうか。

 

組曲「動物の謝肉祭」フィナーレ

 

『ファンタジア/2000』12

 

作曲:サン=サーンス

フラミンゴのユーモラスな動きがとっても可愛く、色合いも一転して鮮やかなビタミンカラーに。

ヨーヨーを手にしたフラミンゴがハッピーに遊ぶ様子は何度見ても見飽きません。

 

『ファンタジア/2000』11

 

いたずら好きなフラミンゴがヨーヨーを使ってどんな遊び方をするのか、必見です。

 

交響詩「魔法使いの弟子」

 

『ファンタジア/2000』22

 

作曲:デュカ

魔法使いの弟子「ミッキーマウス」が登場するこちらの章は『ファンタジア』に引き続き作品の目玉!

「ミッキーマウス」が師匠の魔法の帽子を勝手に使って、ほうきに命を吹き込み、代わりに働いてもらおうとたくらみます。

 

『ファンタジア/2000』23

 

成功したかと思いきやそのうち居眠りをしてしまった「ミッキー」

その間も水汲みし続けていたほうきのせいで部屋は大洪水に!

「ミッキー」に訪れた絶体絶命の大ピンチ、結末はいかに?

 

「威風堂々」

 

『ファンタジア/2000』5

 

作曲:エルガー

有名な楽曲とともに「ドナルドダック」と「デイジーダック」が登場する注目の章は「ノアの方舟」の物語をベースに描かれます。

つがいの動物たちを描く壮大なアニメーションには、その後のディズニー映画の片鱗が見えるよう。

 

『ファンタジア/2000』6

 

「ドナルドダック」と「デイジーダック」の心が暖かくなるようなサイド・ストーリーからも目が離せません。

 

『ファンタジア/2000』19

 

かわいい「ドナルドダック」と「デイジーダック」がのった方舟が向かう先にはどんな未来が待っているのでしょうか。

 

「火の鳥」

 

『ファンタジア/2000』4

 

作曲:ストラヴィンスキー

力強くアーティスティックな描写が、多くのアーティストに影響を与え、現在も高い評価を得ているこちらの章。

 

『ファンタジア/2000』16

 

母なる大地を表現するような自然の精霊たちが美しく描かれ、生命が巡る地球の様子が表現されています。

 

『ファンタジア/2000』17

 

森に緑が芽吹く様子や、火山の噴火、生命の再生を色鮮やかなアニメーションと音楽でドラマティックに魅せ、芸術作品のような美しさが圧巻!

 

1940年の不朽の名作『ファンタジア』を最新技術でリメイクしたファンタジー・アニメーション。

音楽と映像の融合が魅せる『ファンタジア/2000』の魅力をぜひじっくり堪能してみてください。

『ファンタジア/2000』は、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)で配信中です。

Disney DELUXE ロゴ ディズニーが持つ4つのブランド、ディズニー、ディズニー/ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映像コンテンツが見放題となるほか、限定のグッズやコンテンツなどが楽しめる、ディズニー公式定額見放題サービス「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」で配信中!


ファンタジア11
クラシック名曲が彩る金字塔アニメ!ディズニー『ファンタジア』作品紹介

続きを見る

Copyright© Dtimes , 2020 All Rights Reserved.