メリー・ポピンズ:2ムービー・コレクション(数量限定)

ディズニーグッズ 映画

前作とのセット版も!ディズニー「メリー・ポピンズ リターンズ」MovieNEX

更新日:

ディズニーの名作『メリー・ポピンズ』の20年後を描いた続編『メリー・ポピンズ リターンズ』

早くも2019年6月5日(水)にMovieNEXの発売が決定!

パッケージに特別なアートを使用した、前作『メリー・ポピンズ』とのセット商品『メリー・ポピンズ:2ムービー・コレクション』も数量限定で登場します☆

 

ディズニー「メリー・ポピンズ リターンズ」MovieNEX

 

 

発売日:2019年6月5日(水) 同日デジタル配信開始

製作55周年を迎えたディズニーの名作『メリー・ポピンズ』

その20年後を描いた続編で、美しい魔法と心躍る歌&ダンスによる極上のミュージカル『メリー・ポピンズ リターンズ』が、早くも2019年6月5日(水)よりMovieNEXで発売、デジタル配信開始が決定しました!

 

ディズニー「メリー・ポピンズ リターンズ」

 

舞台はロンドン──ミステリアスで美しい魔法使いのメリー・ポピンズが、母を亡くし、窮地に陥った家族の元に空から舞い降ります。

エレガントでマナーに厳しい彼女の“上から目線”の言動と美しくも型破りな魔法によって、家族は再び希望を取り戻し始めていきます。

 

 

幸せを運ぶ魔法使いメリー・ポピンズがディズニー史上最高のハッピーを届ける、極上のミュージカル映画の誕生です!

 

メリー・ポピンズ リターンズ MovieNEX/4K UHD MovieNEX

 

メリー・ポピンズ リターンズ MovieNEX/4K UHD MovieNEX

 

価格:『メリー・ポピンズ リターンズ MovieNEX』(4,200円+税)
『メリー・ポピンズ リターンズ 4K UHD MovieNEX』(6,000円+税)

MovieNEXには製作の舞台裏やNGシーン集、本編には収まりきらなかった未公開シーンなどを収録した貴重なボーナス・コンテンツを多数収録(デジタル配信(購入)にも一部収録)。

さらに、日本語吹替え版ボイスキャストは、ミュージカル「メリー・ポピンズ」でも主演を務めた平原綾香さんや声優初挑戦の谷原章介さんなど、豪華キャストが担当しているので、ぜひ字幕・吹き替えの両方で楽しんでくださいね!

 

メリー・ポピンズ:2ムービー・コレクション(数量限定)

 

メリー・ポピンズ:2ムービー・コレクション(数量限定)

 

価格:8,000円+税

パッケージに特別なアートを使用した、前作『メリー・ポピンズ』とのセット商品『メリー・ポピンズ:2ムービー・コレクション』も数量限定で登場します☆

 

メリー・ポピンズ役 エミリー・ブラントのインタビュー

 

 

MovieNEX発売決定を記念し、主役のメリー・ポピンズを演じ、見事なダンスと歌声を披露した名女優エミリー・ブラントのインタビュー映像が解禁!

メリー・ポピンズへの思いや、“映画界のレジェンド”との共演の裏話をお話してくださいました☆

55年経った今、再び戻ってきたメリー・ポピンズを演じたブラント。

まず、「私が最も誇りに思っているのは、この作品が広い世代で愛されている作品であるということよ」と、ミュージカル映画の金字塔を打ち立てたディズニーの名作へ敬意を表しました。

「特に私の年代とその上の人たちは1964年の第1作に慣れ親しんでいるわ。大切に思っている人がたくさんいる」と前作ファンの気持ちも代弁しつつ、「本作も第1作に続く新章として楽しめるはず。同じ魔法とファンタジーと驚きと喜びがたくさん詰まった作品なの」と『メリー・ポピンズ リターンズ』をアピール。

そして、「新世代のメリーになれて本当に光栄だと思ってるわ」と、喜びを表現しました。

MovieNEXやデジタル配信で何度も観てほしいシーンについて取りあげたのは、お風呂に飛び込んだメリー・ポピンズと子供たちが印象的な「海中を舞台にしたアニメーションのシーン」

さらに、「『小さな火を灯せ』ではたくさんのダンサーが街灯に登って踊るの。自転車の曲乗りも見られる豪華なシーンよ。私もそのシーンがとても好きなの」とブラントが言うように、圧巻のミュージカルシーンも見逃せません。

また、撮影中の裏話について、前作でメリー・ポピンズの親友バート役を演じ、『メリー・ポピンズ リターンズ』でもサプライズ登場を果たした名俳優ディック・ヴァン・ダイクとのシーンを振り返ります。

撮影当時、92歳で華麗なタップダンスを披露したダイクの姿に、「伝説のスターとの共演に心から感動したわ。あんなに大勢の男性が泣くのを見たのも初めてだった。存在自体に魔法がかかっている感じね。その場にいた全員が息を飲んでた」と、撮影現場が感動の渦に包まれた様子を明かします。

「あれだけの数の人が一斉に涙するのを見たのも初めてよ」と、スタッフ、キャスト揃ってダイクに魅了されたといいます。

バンクス一家が住んでいる<桜通り>も登場する『メリー・ポピンズ リターンズ』

そのセットについて「魔法のように美しかった。でもあれは作り物だからぜひ日本で本物を見たいわ」と、日本でのお花見も熱望!

 

 

こちらの映像ではその桜通り(チェリー通り)のセットが一から作られる様子を見ることができます。

このチェリー通りは『メリー・ポピンズ リターンズ』最大のセットで、完成までに約18週間かかったそう。

さらに、視聴者を前作『メリー・ポピンズ』の世界へ連れ戻すことを目的としてデザインされたため、懐かしい雰囲気を醸し出すように工夫されています。

ジャック役のリン=マニュエル・ミランダは、「初めてチェリー通り17番地を歩いた時のことは忘れない」と感銘を受けた様子。

また、マイケル・バンクス役のベン・ウィショーも「子供の頃に夢中になった世界に入ることができて感激だ」と、完璧に再現されたチェリー通りを大絶賛しています。

通りを象徴する高さ約12メートルの桜の木々たちには、スタッフの手によって1つずつ桜の花をつけられたそう!

また、植物はすべて本物が使用されたようで、プロダクション・デザイナーを務めたジョン・マイヤーは、スタジオの巨大なライトのおかげか、メリー・ポピンズの魔法のおかげか、植物が育ち、本当に花が咲き始めるという、まるで“魔法”のような瞬間に立ち会ったといいます。

 

メリー・ポピンズ リターンズ 場面カット

世界中から愛される名作の続編を製作するにあたり、監督のロブ・マーシャルは「セットに失敗は許されない。すべて本物に見えるように慎重に期した」と話し、実際にロンドンの街中で撮影しているかのような、リアルな歩道や石畳のひび、家の壁などがそこに存在しています。

マーシャルの製作パートナーで、「ラ・ラ・ランド」など大ヒット作品を手掛けたマーク・プラットは「チェリー通りの歴史を感じたよ」と嬉しそうに話します。

 

メリー・ポピンズ リターンズ 桜通り

同時発売の『メリー・ポピンズ:2 ムービー・コレクション(数量限定)』で、今と昔のチェリー通りをじっくりと見比べてみるのも楽しいですね!

 

 

「メリー・ポピンズ リターンズ」を製作するにあたって、ロブ・マーシャルは実物のセットを作り、出来るだけ実際に撮影することにこだわったといいます。

メリー・ポピンズ役を演じたブラントも空高くまでワイヤーで吊り上げられたのですが、その高さは、なんと14メートル!

ブラントは「メリー・ポピンズは空から来るから、浮かぶことは覚悟していた」と話しつつ、かなり緊張していたと振り返ります。

マーシャルはそんな彼女に“役が勝手に入り込む”と鼓舞したそう。

ワイヤーで吊り上げられるブラントは、その高さに緊張しながらも、下に向かって手を振るなど、楽しんでいる様子。

そして、空から“メリー・ポピンズ”が舞い降りた瞬間、撮影現場は拍手の渦に包まれました。

モニターチェックで「すごく楽しかった」と目を輝かせるブラントの姿も印象的です。

 

メリル・ストリープ出演シーンのメイキング映像

 

 

この度、MovieNEXで楽しめるボーナス・コンテンツの中から、アカデミー賞を3度受賞している名女優メリル・ストリープが大暴れ!?する超ノリノリなメイキング映像が公開されました。

こちらの映像では、名女優メリル・ストリープが撮影の舞台裏を明かしています。

 

メリル・ストリープ出演シーンのメイキング映像

 

メリル・ストリープといえば、「プラダを着た悪魔」で鬼編集長を演じたり、「マンマ・ミーア!」では天真爛漫な母親役でキレキレのダンスを披露、さらに「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」ではイギリス初の女性首相マーガレット・サッチャーを熱演をするなど、様々な役柄を見事に演じ分け、3度のアカデミー賞や8度のゴールデングローブ賞を受賞している名女優!

本作では主人公メリー・ポピンズのまたいとこで、不思議な修理屋を営むトプシー役を演じ、2019年で70歳とは思えないくらいの軽快なダンスや歌を炸裂させています。

様々な楽曲がある本作の中でもクセの強さがピカイチな楽曲を、なんと1週間で学び、リハーサルが終わるまでに完璧に仕上げたそう。

 

メリル・ストリープ出演シーンのメイキング映像2

 

また、トプシーが営む修理屋は第2水曜日になると世界がひっくり返るという設定ですが、実際に逆さになった棚や暖炉、鳥かごなどが天井に付けられたセットで撮影したことが明かされました。

ストリープはこのシーンの撮影を振り返り、「シャンデリアにつかまって回ると聞いて、まさかと思ったわ。私の年齢知ってる?」と笑いながら言いつつも、劇中では見事な身のこなしを披露!

監督のロブ・マーシャルも「さすがだよ」と称賛。

エミリー・ブラントや子供たちと一緒に、ピアノを囲んで大盛り上がりのリハーサル風景も楽しめる映像の続きは、ぜひMovieNEXのボーナス・コンテンツでチェックしてみてくださいね☆

 

素顔全開のNGシーン集

 

 

あの大女優に、ディズニーレジェンドも!?爆笑しまくりの、ハッピーすぎるNGシーン集が公開されました。

まず先陣を切るのは、言い間違えをした直後、たまらずに口を膨らませておどけるエミリー・ブラント。

また、爆笑する大女優メリル・ストリープに、今度はブラントが「メリル!」と大声でツッコミを入れる。

さらに、劇中では“完璧な魔法使い”のメリー・ポピンズを演じるブラントだが、撮影中には「ごめんね」「みんな許して」と、NGを連発する姿も!

締めは、ディズニーレジェンドで93歳のディック・ヴァン・ダイク。

「また間違えた。最初からか?」というと、子供たちやブラントの笑い声が響き渡ります。

魔法を通して周囲をハッピーな気持ちにさせてくれるメリー・ポピンズ。

このNGシーン集を見ると、大人も子供も笑いに溢れ、まさに「メリー・ポピンズ」ならではの“ハッピーな”撮影現場の様子が垣間見える映像となっています☆

 

狂言師 和泉元彌さんがメリー・ポピンズ風の魔法使いとなって登場!

 

和泉元彌さん

 

2019年6月5日のMovieNEX発売を記念して、イベントを開催!

今回のイベントは、狂言師の和泉元彌さんが作品のキーカラーである青と赤を基調に、メリー・ポピンズをイメージした衣装で登壇。

『メリー・ポピンズリターンズ』を見た感想について、「すごく贅沢な時間を過ごさせていただきました!名言・名曲の嵐で、見終わったあとは、『何でもできるんじゃないか』と前向きで幸せな気持ちになりました」と回答。

さらに、好きなシーンや印象に残っているシーンは、「大勢の点灯夫が『自分で火を灯しながら歩いていくんだよ』というメッセージを込めた歌を披露したあと家に戻ったシーンで、お父さんが初めて子供たちに弱さを見せる場面で涙が止まらなくなりました。あとはやっぱり、古き良きアニメーションとコラボレーションしたシーンが、最先端技術を使っているのに温かみを感じられて素敵だなと思いました」と、最新の技術と伝統的なアニメーションを融合し、美しい映像で描かれた世界観にすっかり魅了された様子。

“和”の伝統芸能の舞台に立つ和泉さんですが、『メリー・ポピンズ リターンズ』のような、“洋”のディズニー・ミュージカルについて、「僕がいる日本の伝統芸能は引き算の文化なので、余白をたくさん残しているんです。それに比べて西洋のもの、特にディズニーの作品は最上のデコレーションなんです。それでいて、描かれているものだけじゃなく、想像力を働かせたり、夢を持つことで作品が完成するという余白もある。どちらも長年、飽きることなく人を楽しませることができる想像力の源となる魅力がある点で、共通点と相違点があるなと思いました」と和泉さんならではの視点で話してくださいました☆

 

メリー・ポピンズ リターンズ 場面写真

 

ディズニーが贈る、美しい魔法と心躍る歌&ダンスによる極上のミュージカル『メリー・ポピンズ リターンズ』

2019年6月5日(水)よりMovieNEX発売、デジタル配信スタートです☆

メイン
映画館などで買えるおしゃれなグッズ!インロック ディズニー『メリー・ポピンズ リターンズ』

続きを見る

スマートフォン用リング アクリル メリー・ポピンズ
スマホ用リングとICカードステッカー!イングレム ディズニー「メリー・ポピンズ」グッズ

続きを見る

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.