富士急ハイランド ド・ドドンパ

アトラクション情報 テーマパーク・遊園地情報

“加速度世界一”を体感!富士急ハイランド「ド・ドドンパ」オープン

投稿日:2017年7月15日 更新日:

絶叫アトラクションが注目を集める富士急ハイランド。

リニューアルのため休業していた日本最速絶叫コースター「ドドンパ」が今までとは全く異なるアトラクション「ド・ドドンパ」になってオープンしました!

スタートからわずか1.56秒で時速180kmに達する、“加速度世界一”コースターの誕生です☆

 

富士急ハイランド「ド・ドドンパ」オープン

 

ド ドドンパ 4

 

オープン日:2017年7月15日(土)

料金:1,000円 ※フリーパス利用可

最高速度:スタートから1.56秒で時速180km(旧ドドンパ時速172km)

ループの高さ:地上約49m

 

絶叫アトラクションが注目を集める富士急ハイランドに、“加速度世界一”コースター「ド・ドドンパ」が誕生!

平成13年12月に、スタートからわずか1.8秒で時速172kmに到達するという、驚異の「加速力」と「スピード」を体感できるコースターとして誕生した「ドドンパ」

 

ド ドドンパ 2

 

“もっと速さを極めたい”という想いから、今回、スタートからわずか1.56秒で時速180km(※実測値)という「世界一の加速度」として記録を更新!

さらに発射時の爆発的な加速力を受け止めるため、コース途中にあった高さ52mの「垂直タワー」が直径39.7mの「世界最大級ループ」にコースが変更されています☆

 

ド ドドンパ 1

 

「ド・ドドンパ」はタンクの中にギューっと圧縮した空気で、ライドを一気に押し出してスタートする「エアーランチ方式」で発射!

頭がライドに張り付いて横を向けないほどの圧倒的な加速力をさらに追及します。

スタートからわずか1.56秒で最高速度時速180kmに到達!

 

ド ドドンパ 3

 

また、コース中には地上約49m、直径39.7m、世界最大級のループが登場。

爆発的な加速力を持ってスタートするライドを受け止めるために生まれた直径39.7mのループ。

天地逆さまの状態で、地上約49mの地点にあるループの頂上を通る瞬間速度は減速・・・“このまま止まってしまうのか!?”とドキドキしながら、ループが楽しめます!

 

ド ドドンパ 5

 

スタート直後と、世界最大級のループ頂上で味わえる“無重力状態”、遠心力で身体が真横に傾いた形で大きくターンする大カーブなど、富士急ハイランドの広大な敷地をフル活用したメリハリのあるダイナミックなコースを駆け抜けます!

全身で風を受け、乗り終えたあとの爽快感がたまらない、大迫力のライドアトラクションです。

 

メインレストラン「フードスタジアム」も4月にリニューアル!

 

フードスタジアム

 

2017年4月29日にリニューアルオープンした、富士急ハイランドのメインレストラン「フードスタジアム」

吹き抜けが開放的な店内では、富士急ハイランドの名物アトラクションをモチーフにしたユニークなメニューが提供されています。

 

鉄骨オニオン番長

 

高さ50mを超える天空の回転ブランコ「鉄骨番長」をモチーフにした「鉄骨オニオン番長(700円)」

 

ド ドリア 2

 

今回生まれかわった「ド・ドドンパ」をモチーフにした「あつあつシーフード ド・ドリア(1,200円)」

 

ド ドリア 1

 

リニューアルの目玉のひとつである「ループ」をサクサクのオニオンリングで表現しています☆

そのほか、「旨辛チーズビ・ビンバ(1,000円)」「戦慄迷宮バーガー(850円)」「FUJIYAMAロシアンカレー(1,450円)」など、楽しいメニューが登場!

見た目だけでなく味にもこだわったメニューばかりです。

 

約9ヶ月間のリニューアル期間を経て生まれかわった「ド・ドドンパ」

“加速度世界一”をぜひ体感してみてくださいね!

富士急ハイランドに2017年7月15日にオープンした新アトラクション「ド・ドドンパ」と、メインレストラン「フードスタジアム」の紹介でした。

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.