ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018

ディズニータイアップ

ブラッド・ケリー氏のラストツアー開幕!ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018

投稿日:

ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの音楽を、オーケストラ生演奏と、ニューヨークのミュージカルシーンで活躍するヴォーカリストたちの歌声でお届けする、極上のライブ・エンターテイメント「ディズニー・オン・クラシック」

2002年から指揮・編曲を務め、ディズニー・オン・クラシックの“顔”でもあるブラッド・ケリー氏のラストツアーとなる16回目の全国ツアーが2018年9月22日(土)よりスタートしています。

東京・文京シビックホールを皮切りに12月24日(月・祝)まで全国27都市で51公演を開催。

今回は、その見どころを紹介します☆

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney

 

日程:2018年9月22日(土)~12月24日(月・祝)

会場:全国27都市で51公演

「ディズニー・オン・クラシック」は、ディズニーの名曲の数々を、オーケストラの演奏と、NYブロードウェイなどで活躍するヴォーカリストの歌声でお贈りする大人のための音楽会。

今回は、ディズニー映画『ヘラクレス』をメイン演目に、90年前にミッキーマウスがスクリーンデビューを飾った『蒸気船ウィリー』、東京ディズニーリゾートでおなじみの楽曲や、巨匠アラン・メンケン氏の名曲セレクションなど豪華なプログラムで構成されています。

 

ブラッド氏とささきフランチェスコ氏

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney

 

指揮には、東京ディズニーシーの「ミスティックリズム」や「アンコール!」などの楽曲も手掛けられた、ブラッド・ケリー氏。

ささきフランチェスコ氏がナビゲートしてくださいます。

 

第一部

 

東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Cerebration”テーマソングBrand New Day

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018 2

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney

 

オープニングを飾るのは、「東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Cerebration”テーマソングBrand New Day 」

今回のツアーで勇退されるブラッド氏と、ディズニー・オン・クラシックの新指揮者となるリチャード氏がともにアレンジを手がけた楽曲です。

オーケストラ用にブラッド氏がアレンジしたものに、リチャード氏がヴォーカルのハーモニーをつけたナンバー。

祝祭感あふれるワクワクと心躍るメロディーに、会場は「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018」の世界に一気に引き込まれていきます。

 

ミッキーマウス スクリーンデビュー90周年『蒸気船ウィリー』

 

ミッキーマウス スクリーンデビュー90周年『蒸気船ウィリー』

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1928 Disney

 

1928年に公開され、ミッキーマウスが正式に映画デビューした短編映画『蒸気船ウィリー』

アニメーション映像に合わせたオーケストラのライブ演奏による再現は世界で初めての試み。

「スチームボート・ビル」と「わらの中の七面鳥」という2曲から構成される約7分間の船旅です。

 

ミッキーマウス スクリーンデビュー90周年『蒸気船ウィリー』2

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1928 Disney

 

アニメーション映像と打楽器奏者の汽笛などの効果音、ヴォーカリストが再現するヤギの鳴き声などが見事にシンクロする、一瞬たりとも目が離せない楽曲です!

 

アラン・メンケンの名曲セレクション

 

アラン・メンケンの名曲セレクション リトル・マーメイド

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1989 Disney

 

『リトル・マーメイド』、『アラジン』、『美女と野獣』など数々のディズニー・アニメーション映画の音楽を生み出し、8回ものアカデミー賞®受賞を誇る“ディズニー・レジェンド”、アラン・メンケン氏。

 

アラン・メンケンの名曲セレクション 美女と野獣

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1991 Disney

 

そのアラン・メンケン氏の名曲を、各映画のハイライトばかりを詰め込んだ“ディズニー・オン・クラシック史上最も豪華なセレクション”(ブラッド・ケリー氏談)で送られます。

 

アラン・メンケンの名曲セレクション アラジン

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1992 Disney

 

  • パート・オブ・ユア・ワールド/「リトル・マーメイド」より
  • 美女と野獣/「美女と野獣」より
  • カラー・オブ・ザ・ウィンド/「ポカホンタス」より
  • 輝く未来/「塔の上のラプンツェル」より
  • ホール・ニュー・ワールド/「アラジン」より

 

東京ディズニーシー® アクアスフィア・プラザ~デイ

 

東京ディズニーシーのメインエントランスを入ると、まっ先に目に飛び込んでくるのが、水の惑星“地球”を表現したディズニーシー・アクアスフィア。

このアクアスフィア周辺では、海から吹く心地よい風に乗って、雄大な音楽が聞こえてきますが、これは日本音楽界の巨匠、冨田勲氏が作曲したオリジナル曲。

東京ディズニーシーに訪れたことのある人なら誰でも一度は耳にしたことのあるこの楽曲。

パークの情景に想いを馳せながら聞きたいナンバーです。

 

ミステリアス&ダークスペシャル

11月2日(金)大宮ソニックシティ、11月9日(金)札幌文化芸術劇場hitaru、11月16日(金)・11月17日(土・夜)東京国際フォーラム 限定で「東京ディズニーシー® アクアスフィア・プラザ~デイ」が「ミステリアス&ダークスペシャル」特別プログラムに変更となります。

個性的な悪役やスリリングなアトラクションの音楽にフォー カスし、迫力満点のステージをお届けします。

クリスマス・スペシャル

12月15日(土)名古屋・日本特殊陶業市民会館、12月20日(木)東京国際フォーラム、12月23日(日・祝)大阪・フェスティバルホール限定で「東京ディズニーシー® アクアスフィア・プラザ~デイ」が「クリスマス・スペシャル」特別プログラムに変更となります。

クリスマスシーズンをお祝いするのにぴったりな楽曲でプログラムされた“クリスマス・コレクション”

演奏される曲目は、公演当日のお楽しみです。

 

第二部

 

メインプログラム『ヘラクレス』より

 

メインプログラム『ヘラクレス』より 3

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1997 Disney

 

『ヘラクレス』は、“本当のヒーロー”を目指して数々の苦難が待ち構える修行へと旅立ったヘラクレスの愛と勇気の物語。

根強い人気を誇る主題歌「ゴー・ザ・ディスタンス」をはじめ、ゴスペル音楽の魅力が詰まった「ゼロ・トゥー・ヒーロー」など、アニメーション映画全編の音楽を、生演奏・歌・映像によるディズニー・オン・クラシックならではの演出でお贈りします。

 

メインプログラム『ヘラクレス』より 2

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney

 

オリジナル・スコアと挿入歌の作曲をアラン・メンケン氏が手がけ、作詞はブロードウェイの人気作詞家のデイヴィッド・ジッペル氏が担当しました。

 

メインプログラム『ヘラクレス』より 6

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1997 Disney

 

物語を綴る29曲は、神々の荘厳さを感じさせる重厚なオーケストラ楽曲と、思わず音楽にあわせて手拍子したり、体でリズムを刻みたくなるような、とにかく楽しいゴスペル楽曲などもありバランス良く構成されています。

 

メインプログラム『ヘラクレス』より

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1997 Disney

 

見どころは映画本編では起用されなかった隠れた名曲「シューティング・スター」の演奏。

作曲家アラン・メンケン氏が愛し、「ヘラクレスが自分の孤独や自信の無さを打ち明ける、とても感情的な曲」と語るこの曲。

人とは違う自分に孤独感を感じながらも居場所を探し、強く生きようとするヘラクレスの心情を描いた、「ゴー・ザ・ディスタンス」と肩を並べる切なくも美しいバラードです。

 

メインプログラム『ヘラクレス』より 4

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1997 Disney

 

  • 悠久の昔 Long Ago...
  • ゴスペル・トゥルース 1(メイン・タイトル) The Gospel Truth I / Main Titles
  • オリンポス Olympus
  • ゴスペル・トゥルース 2 The Gospel Truth II
  • 予言 The Prophecy
  • ハデスの悪だくみ The Kidnapping
  • ゴスペル・トゥルース 3 The Gospel Truth III
  • アゴラでの失敗 Destruction Of The Agora
  • シューティング・スター Shooting Star
  • ゴー・ザ・ディスタンス Go The Distance
  • 全能なるゼウス様 Og Mighty Zeus
  • ゴー・ザ・ディズタンス(リプライズ) Go The Distance(Reprise)
  • フィルの島 Phil's Island
  • 最後の夢 One Last Hope
  • ロデオ Rodeo
  • 一目惚れ Big Goo Goo Eyes
  • ビッグ・オリーブ The Big Olive
  • ヒドラとの戦い The Hydra Battle
  • ゼロ・トゥ・ヒーロー Zero To Hero
  • ハデスとメグ Hades and Meg
  • 誘惑 Honey Trap
  • メグのガーデン Meg's Garden
  • 恋しているなんて言えない I Won't Say(I'm In Love)
  • 最高のチャンプ All Time Chump
  • ハデスとの取引 Hades' Deal
  • 戦い〜真実の愛 The Battle - A True Love
  • この命にかえても Cutting The Thread
  • 死の川 A River of Death
  • 本当のヒーロー〜スター・イズ・ボーン A True Hero / A Star Is Boen

 

メインプログラム『ヘラクレス』より 5

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney
©1997 Disney

 

思わず身体を動かしたくなってしまうゴスペル調の楽曲や、

 

メインプログラム『ヘラクレス』より 7

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney

 

メグの切ない思いをポップス調に歌い上げるナンバーなど、『ヘラクレス』の物語を彩る29曲をお送りします。

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018 3

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney

 

ブラッド・ケリー氏率いるフルオーケストラとニューヨークのヴォーカリストたちが送る「まほうの夜」

珠玉のラインナップをぜひ楽しんでくださいね!

「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018」は、2018年9月22日(土)から12月24日(月・祝)まで、全国27都市で51公演で開催です。

ブラッド・ケリー氏&リチャード・カーシー氏インタビュー
ブラッド・ケリー&リチャード・カーシー!「ディズニー・オン・クラシック」「ディズニー・ワールド・ビート!」インタビュー
ブラッド氏とリチャード氏
ブラッド・ケリー氏の新プロジェクトは「ディズニー・ワールド・ビート」!「ディズニー・オン・クラシック」新指揮者発表

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.