MARVEL「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」MovieNEX

MARVEL(マーベル) 映画

初回限定特典ブルーレイ付き!MARVEL「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」MovieNEX

投稿日:

マーベルが贈る、映画史上最大の衝撃作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

2018年8月8日(水)より先行デジタル配信開始、9月5日(水)には、MovieNEXと4K UHD MovieNEX、そして、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)及び4K UHD ムービー・コレクション(初回限定)を発売、ブルーレイ、DVDのレンタルも同日よりスタートします!

 

MARVEL「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」MovieNEX

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

 

発売日:2018年9月5日(水)

価格:
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX』/4,200円(税抜)
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD MovieNEX』/8,000円(税抜)
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD MovieNEX プレミアムBOX(数量限定)』/10,000円(税抜)
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD ムービー・コレクション(初回限定)』/14,000円(税抜)

2018年8月8日(水) 先行デジタル配信開始

販売店舗:Amazon楽天市場など

 

世界累計興行収入は20億ドルを突破し、日本でも興行収入37億円を超え、観客動員は延べ250万人を突破した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

2012年に公開された『アベンジャーズ』を抜いて、“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”史上1位の記録を更新した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が、ついに2018年9月5日(水)にMovieNEXで発売決定!

2018年8月8日(水)より先行デジタル配信がスタートします!

 

 

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンら最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”と、宇宙にうごめく悪の背後に存在し続けてきた最凶最悪の<ラスボス>、サノス。

地球を破壊できるほどの圧倒的なパワーをもつサノスの野望は、この宇宙を自身の信じる姿に変えること。

6つ集めれば世界を滅ぼす無限の力を手にすると言われるインフィニティ・ストーンを狙うサノスに対し、“アベンジャーズ”が人類の命運を賭けた闘いに挑みます!

 

アベンジャーズvs最強の敵サノス 驚愕のバトルシーン映像、解禁!

 

 

今回解禁となった本編クリップ映像は、アイアンマン、スパイダーマン、ドクター・ストレンジたちが、最凶最悪の<ラスボス>サノスと闘う驚愕のバトルシーン。

ドクター・ストレンジが魔術を使い、スパイダーマンが縦横無尽にキックをし、アイアンマンが奇襲攻撃を仕掛けます!

しかし、サノスの規格外のパワーに、3人はたちまちピンチに追い込まれる…。

果たして、アベンジャーズの運命はいかに?

 

サノス

 

製作総指揮のヴィクトリア・アロンソ氏は、サノスについて

「ただの悪党ではありません。サノスは人類を救えるのは自分以外にないと考えています。ただ、その方法は尋常ではありません」

とアベンジャーズと戦う目的を示唆しています。

 

サノス

 

マーベル・スタジオの社長で『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のプロデューサーを務めたケヴィン・ファイギ氏は、「『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は私たちの集大成といえます。この作品は、10年以上にわたって発表してきた18作品のストーリーの到達点です」とお話されています。

その最終ステージに登場するのが、コミックスでも絶大な人気を誇る最強の敵サノス。

『アベンジャーズ』ではロキ、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』ではウルトロンが登場し、人類に危機をもたらしてきました。

しかし、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で全貌を現すサノスの脅威は、それとは比べ物になりません。

ケヴィン・ファイギ氏は「サノスは、宇宙はバランスがとれていないと信じています。そのため、宇宙に生きる者の半数を亡き者とすることで、“バランスのとれた宇宙”へと変えようとしているのです」と説明されています。

その究極の野望を叶えるために、サノスが狙うのがインフィニティ・ストーン。

そのどれかひとつでもあれば、とてつもなく強大なパワーを得ることができる石ですが、サノスは6つ全てを手に入れようとします。

もしもサノスが6つのインフィニティ・ストーンを全て手に入れてしまえば、パチンと指を鳴らすだけで、全宇宙の半分の生命を消し去ることができるのです。

そんなサノスをマーベルは『アベンジャーズ』や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などの作品に度々登場させてきました。

 

 

その理由を「サノスはアベンジャーズがこれまでに経験したものをはるかに超えた脅威である必要があった」からと、伏線の意図を明かしました。

そして『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、ついにサノスが物語の重要な役割を担うことに!

これまでの作品ではヒーローの活躍を中心に描かれてきましたが「悪役の視点からストーリーを展開することは、マーベル・シネマティック・ユニバースにとって初めてです」とケヴィン・ファイギ氏は強調します。

正義とは、何か。

自身の信じる“正しい理由”のために宇宙を絶望の底に突き落とすサノス。

けた外れのパワーやカリスマ性をそなえた究極の悪役(ヴィラン)として映画史に名を刻むことは間違いありません!

 

 

2018年8月8日の先行デジタル配信の開始を記念し、本編から6分を超えるプレビュー映像が解禁!

無料で楽しめるこの映像は、「アベンジャーズ」シリーズに初登場したガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーと、アベンジャーズのメンバーであるソーが、偶然宇宙で初対面を果たし、タッグを組むシーン。

サノスに宇宙船を襲われて弟のロキを失い、精神的にも肉体的にも傷を負った雷神ソーは、銀河一“ヤバい”落ちこぼれチーム、ガーディアンズの宇宙船に拾われます。

ソーは、マンティスの頭に生えた触覚による特殊能力によって起こされ、「お前たち 何者だ?」と警戒しますが、同じ敵サノスを追っていることがわかり、打ち解けていきます。

インフィニティ・ストーンを集めるサノスを止めるために、ガーディアンズたちは二手にわかれて行動することになります。

この映像の見どころは、シリアスな展開と、ガーディアンズたちが繰り広げる独特でコミカルな掛け合いのギャップ!

サノスの養女ガモーラによってサノスの野望が明かされるほか、ソーがインフィニティ・ストーンについて説明するなど、本作でとても重要になる要素が語られる一方で、ドラックスやロケットによるユーモア溢れるやり取りは、“ガーディアンズ”らしさが満載。

特に、ソーとガモーラの会話にやきもちをやいたスター・ロードが、ソーのモノマネをするシーンは爆笑必至です!

 

<ラスボス>サノスができるまでの様子を紹介!

 

 

また、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』MovieNEXに収録されるボーナス映像の中から、最強の敵サノスの制作過程に迫るメイキング映像の一部が解禁されました!

サノスを演じたのは「グーニーズ」でスクリーンデビューを果たし、最近では「デッドプール2」のケーブル役でも知られる名優、ジョシュ・ブローリン氏。

プロデューサーのケヴィン・ファイギ氏は「ジョシュがサノスに命を吹き込んだ」と絶賛!

ブローリン氏がモーション・キャプチャーの装置を身に着け演技をし、顔や動作はもちろん、目の表現まで取り込みました。

さらに、他の俳優たちが身長3.6メートルのサノスを見上げるための、目線用のイラストを背負いながら、本物のサノスらしい深みのある演技をしています。

ブローリン氏は「サノスは複雑なキャラクターだ。本人に言わせると、彼の行為は有益なんだ」と解説。

宇宙に生きる者の半数を救うために、残りの半数の生命を消し去ろうとするサノス。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でサノスの過去を描くことで、彼なりの正義を提示し、視聴者は自然とサノスに感情移入ができるようになっています。

製作総指揮のヴィクトリア・アロンソ氏は「全部で2,900の視覚効果を使い、可能な限り写実的に仕上げた」と語気を強めます。

 

VFX01

 

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で主にサノス関連でVFXを担当したデジタル・ドメイン社。

今回、いかにリアルな実写版サノスを作り上げたかを解説してくださいました。

 

VFX02

 

役者は通常、撮影の2時間前にきて、モーション・キャプチャー用に顔のドット(点)をつけるとのこと。

 

VFX03

 

役者の顔にドットを毎日同じ場所につけるためにマスクを作成。

役者の顔をスキャンし型取りしたもので、ドットをつける場所に穴があけられています。

 

VFX04

 

役者のいろんな表情のデータを記録するシステムは、FBIがかつて国境で悪人たちを識別するために使っていた、60年代、70年代に開発されたシステムが元になっているとのこと。

 

VFX05

 

キャラクターのコンセンプト・イメージが固まったら、CGでモデルを作っていきます。

 

VFX06

 

粘土の彫刻と同じように細かいディーテルを一つ一つ加え、最後に肌のテクスチャーを足していきます。

 

VFX07

 

モーション・キャプチャーで撮影した役者の演技に、アニメーターたちが微調整を加えられるように、デジタル・ドメインは、サノスの表情をコントロールする特別なシステムを作成したとのこと。

 

VFX08

 

役者のヘルメットに付けられたフェイシャル・キャプチャーのカメラで撮影したデータを、サノスの表情に移し変えていきます。

 

VFX09

 

サノスの表情で最も大事な目に、役者の目を足していきます。

 

VFX10

 

このように、最新のVFXにより、最凶最悪の<ラスボス>サノスに命が吹き込まれていくのです。

徹底的にこだわり抜かれたサノスのビジュアル。

そしてそんなサノスに共感できてしまう内面も『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の見どころのひとつです。

 

 

こちらは、本編の映像にVFXが施されていく過程を収めた、本邦初公開のメイキング映像。

スパイダーマンが最新スーツを装着するシーンや、ブラックパンサーの戦闘シーン、アイアンマンがサノスと戦うシーンなど、この映像を見ると、世界最高峰のVFXが追加されることで、唯一無二の世界観を作り上げていることが分かります。

またVFXの追加を前提にしたグリーンバック(背景)での、ロバート・ダウニー・Jr.、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランドの熱演にも注目です!

 

 

MovieNEXに収録されるボーナス映像の中から、アベンジャーズとサノスの頂上決戦が繰り広げられた、タイタンでの戦いのシーンのメイキング映像が公開されました!

タイタンでの戦いのシーンは、アイアンマンやスパイダーマン、ドクター・ストレンジらアベンジャーズのメンバーがサノスに挑む、重要なシーンのひとつ。

本作の監督を務めたジョー&アンソニー・ルッソ氏は、「タイタンの企画には時間をかけた」と振り返ります。

視覚効果監修のダン・デレウ氏は、タイタンのシーンはスタジオに組み立てたセットとチリの風景を合成し、さらにCGを重ねて作り上げたといいます。

オレンジや赤色がベースになっていることで、緑や黄色を強調した配色になっているワカンダと対照的になっていますが、製作総指揮を務めたヴィクトリア・アロンソ氏は、「ジョーとアンソニーが望む終末の世界をうまく映像にしたかった」と、このシーンに込めた想いを語ってくださいました。

 

横浜マリンタワーがインフィニティ・ストーンの6色に輝く!

 

横浜マリンタワー

 

日時:2018年7月11日(水)日没~24時

場所:横浜マリンタワー(神奈川県横浜市中区山下町15番地)

サノスが狙うインフィニティ・ストーンとは、ブルー、レッド、パープル、イエロー、グリーン、オレンジ色に輝く6つの結晶で、それぞれが「空間」「現実」「力」「精神」「時間」「魂」のパワーを秘めています。

インフィニティ・ストーンを意のままに操れるのは、並外れた力を持つ者のみ。

6つすべてが揃うと、指をパチンと鳴らすだけで、全宇宙の半分の生命を滅ぼすほどの力を手に入れられると言われています。

今回、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』MovieNEXの発売決定を記念し、2018年7月11日(水)日没から24時まで、横浜マリンタワーがインフィニティ・ストーンをイメージした6色にライトアップ!

 

8月・9月もライトアップが決定!

 

アイアンマン

 

大好評につき、8月3日(金)、4日(土)、5日(日)と、MovieNEXの発売日9月5日(水)の計4日間、横浜マリンタワーのライトアップが決定!

また、8月3日(金)より『アベンジャーズ/インフィニティウォー』仕様の展望フロア入場チケットが限定数販売されます☆

美しく輝く横浜マリンタワーを目撃したら、写真や動画に収めて、「#アベンジャーズ」「#インフィニティウォー」「#横浜マリンタワー」などのハッシュタグをつけてSNSに投稿してみてくださいね♪

 

マリンタワー アイアンマン

© 2018 MARVEL

 

8月3日(金)にはアイアンマンが現れ、マリンタワー一帯が興奮の渦に巻き込まれました!

 

名古屋テレビ塔、神戸ポートタワーも特別ライトアップが決定!

 

MARVEL「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」MovieNEX

 

名古屋テレビ塔(愛知県名古屋市中区錦三丁目6-15先):2018年9月1日(土)~5日(水) 日没~24:00

神戸ポートタワー(兵庫県神戸市中央区波止場町5-5):2018年9月1日(土)~5日(水) 日没~23:30

横浜マリンタワー(神奈川県横浜市中区山下町15番地):2018年9月5日(水) 日没~24:00

 

横浜マリンタワーに続き、名古屋テレビ塔、神戸ポートタワーも特別ライトアップが決定!

MovieNEX発売日9月5日(水)には横浜、名古屋、神戸の三都市同時ライトアップがおこなわれます。

作中で重要な鍵となる6つのインフィニティ・ストーンをイメージした6色の特別ライトアップ。

ブルー、イエロー、レッド、パープル、グリーン、オレンジに輝き、そのあと6色が混ざり合う演出は、サノスが6つのインフィニティ・ストーンを集めていくストーリーになぞらえています。

 

サノスが渋谷に降臨!?

 

サノスが渋谷に降臨!?

 

2018年8月29日(水)から、JR渋谷駅ハチ公前渋谷スクランブル交差点の大型4面ビジョンで『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のCMを放映中!

そして渋谷スクランブル交差点のQFRONTにも、サノスが描かれた大型ポスターが登場しています。

大型ビジョンの放映は9月11日(火)まで、大型ポスターの掲載は9月13日(木)までの期間限定。

6つのインフィニティ・ストーンを持ち、街を行き交う通行人を見下ろサノスは圧巻です!

 

MovieNEX発売決定!No.1シリーズにふさわしい豪華ラインナップ!

 

2018年9月5日(水)に新発売する『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』4商品を紹介します☆

 

MovieNEX

 

MovieNEX

 

価格:4,200円(税抜)

・ブルーレイ
・DVD
・デジタルコピー
・MovieNEX ワールド
・特典ブルーレイ

 

4K UHD MovieNEX

 

4K UHD MovieNEX

 

価格:8,000円(税抜)

・4K UHD
・3Dブルーレイ
・ブルーレイ
・デジタルコピー
・MovieNEX ワールド
・特典ブルーレイ

 

4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)

 

4K UHD MovieNEX プレミアムBOX(数量限定)

 

価格:10,000円(税抜)

・4K UHD
・3Dブルーレイ
・ブルーレイ
・デジタルコピー
・MovieNEX ワールド
・特典ブルーレイ
・限定コミックブック
・スチールブックケース
・オリジナルBOXケース

 

4K UHD ムービー・コレクション(初回限定)

 

4K UHD ムービー・コレクション (初回限定)

 

価格:14,000円(税抜)

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
・4K UHD
・3Dブルーレイ
・ブルーレイ
・デジタルコピー
・MovieNEX ワールド
・特典ブルーレイ
『アベンジャーズ』4K UHD
『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』4K UHD

 

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』関連商品には、初回限定で特典ブルーレイ「MARVEL 10th - THE RISE OF AN AVENGER DISC」が付いてきます!

マーベル・スタジオ10周年を記念したアベンジャーズのヒーローたち(16キャラクター)の特別な映像集。

 

 

この度、この特典ブルーレイから、アイアンマンとキャプテン・アメリカの映像の一部が解禁!

アイアンマンことトニー・スタークを演じるロバート・ダウニー・Jr.をはじめ、マーベル・スタジオ代表ケヴィン・ファイギや、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の監督を務めたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が、キャラクターの魅力を熱く語っています。

 

 

他にも、特典ブルーレイには、ソー、ハルク、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、アントマンなど、人気キャラクターたちの映像を収録。

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、各キャラクターを振り返る映像&キャストやスタッフのコメントで構成された映像は必見です!

この豪華特典が手に入るのは世界に先駆け、日本が最速となります。

今しか手に入らない、ファンならずとも必携の特典ブルーレイとなっています。

また、『アベンジャーズ 4K UHD』(6,000円税抜)、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 4K UHD』(6,000円税抜)も同時発売されます☆

 

サノス降臨!Twitterキャンペーン」実施中

 

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 』公式サイトでは、“『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』MovieNEX発売記念 サノス降臨!Twitterキャンペーン”を実施中!

あなたの身近にあるサノスに似たものを見つけて、Twitterでハッシュタグ「#サノス降臨」と「#AIWキャンペーン」の両方をつけて投稿すると、抽選で、激レア「オリジナル・インフィニティ・クリスタル」を6名に、さらに、オリジナルグッズを24名にプレゼント!

応募は2018年9月30日(日)までです☆

 

目を見張る快進撃で映画界の歴史を塗り替えた超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

2018年9月5日(水)にMovieNEX、4K UHD MovieNEX、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)、4K UHD ムービー・コレクション(初回限定)で発売決定!

2018年8月8日(水)より先行デジタル配信開始、MovieNEXはAmazon楽天市場で取扱中です!

-MARVEL(マーベル), 映画
-

Copyright© Dtimes , 2018 All Rights Reserved.