ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 4

イベント情報 ディズニータイアップ

『塔の上のラプンツェル』をフィーチャー!ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2017開催

更新日:

ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの音楽を、オーケストラ生演奏と、ニューヨークのミュージカルシーンで活躍するヴォーカリストたちの歌声でお届けする、極上のライブ・エンターテイメント、「ディズニー・オン・クラシック」

2002年に3公演からスタートし、記念すべき15周年を迎えるツアーのテーマは、「Brillante ~輝きの未来へ」。

『塔の上のラプンツェル』をメイン演目に、2017年9月21日から全国39都市で56公演で開催します☆

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2017

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2017

 

日程:2017年9月21日(木)~12月24日(日)

会場:全国39都市56公演

「ディズニー・オン・クラシック」は、ディズニーの名曲の数々を、オーケストラの演奏と、NYブロードウェイなどで活躍するヴォーカリストの歌声でお贈りする大人のための音楽会。

今年の「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会」は、15年間の感謝を込めて、全国のゲストから寄せられた数々のリクエスト曲で構成されます。

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 2

 

指揮には、東京ディズニーシー®の「ミスティックリズム」や「アンコール!」などの楽曲も手掛けられた、ブラッド・ケリー氏。

ささきフランチェスコ氏がナビゲートします。

 

第一部

 

オープニングは、ブラッド・ケリー氏が新たに編曲した、「15周年記念 ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 組曲:“ORIGIN 2002”」からスタート。

 

15周年記念 ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 組曲:“ORIGIN 2002”

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 3

 

2002年の第一回目公演で演奏された全曲が、スペシャル・メドレーで贈られます。

東京ディズニーランド® ディズニー・ファンティリュージョン!フェアリー・ガーデン/『シンデレラ』/『白雪姫』/『眠れる森の美女』/『リトル・マーメイド』/『アラジン』/『美女と野獣』/東京ディズニーシー® ポルト・パラディーゾ/『メリー・ポピンズ』/『トイ・ストーリー2』/『ピーター・パン2』

の10曲の豪華版!

名シーンの数々を思い起こさせるナンバーです。

 

ゲスト・リクエスト・セレクション

 

“ゲスト・リクエスト・セレクション”では、リクエストが多かった3曲の演奏。

  • 「ゴー・ザ・ディスタンス」(『ヘラクレス』より)
  • 「トゥー・ワールズ」(『ターザン』より)
  • 東京ディズニーシー®「ストームライダー組曲」

 

男性シンガーがしっとりと歌い上げる「ゴー・ザ・ディスタンス」

クライマックスにはエレキギターが加わり、固い決意と情熱を表現していました。

 

2曲目は『ターザン』より「トゥ・ワールズ」

打楽器を使用したリズミカルな楽曲に冒険心が掻き立てられ、心が踊ります!

 

「ストームライダー組曲」は以前東京ディズニーシーで稼働していたアトラクション「ストームライダー」に使用されていた楽曲をアレンジ。

スクリーンにはアトラクションの映像が映しだされ、まるでストームライダーに乗っているかのような気持ちにさせられます!

かつての人気アトラクションに思いを馳せていました。

 

ルーレット・セレクション

 

12曲のノミネート曲の中から、その日演奏する2曲を、会場のゲストと一緒に“ルーレット”で選ぶ、ドキドキ感満載のコーナー“ルーレット・セレクション”

サプライズ・ルーレット“BEST”では、ノミネートされた9曲から1曲、当日ルーレットによって選ばれます。

  • パート・オブ・ユア・ワールド/『リトル・マーメイド』より
  • サークル・オブ・ライフ/『ライオン・キング』より
  • そばにいて/『魔法にかけられて』より
  • ファシリエの企み/『プリンセスと魔法のキス』より
  • ハロウィーン・タウンへようこそ/『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』より
  • 東京ディズニーシー®「ミステリアス・マスカレード」
  • ザ・ガーデン~ゴールデン・アフタヌーン/『ふしぎの国のアリス』より
  • ユア・ハート・ウィル・リード・ユー・ホーム/『ティガームービー/プーさんの贈りもの』より
  • リフレクション/『ムーラン』より

ブラッド・ケリー氏のルーレットで決まるナンバー。

取材時は、東京ディズニーシー®「ミステリアス・マスカレード」が選ばれました。

スクリーンにはディズニーハロウィーン2009当時の写真が映しだされ、ショーの感動が蘇ります!

妖しげな舞踏会に誘われるような重厚な楽曲。

シンガーも仮面を付けて客席に降り立ち、迫力の歌声が目の前で楽しめます!

 

サプライズ・ルーレット“DUO”では作品を盛り上げるデュエット曲を選びます。

ノミネートされた3曲から1曲、当日ルーレットによって選ばれます。

  • ホール・ニュー・ワールド/『アラジン』より
  • 美女と野獣/『美女と野獣』より
  • 君がいないと/『モンスターズ・インク』より

取材時に選ばれたのは『モンスターズ・インク』より「君がいないと」

まるでマイクとサリーのように息がぴったりのダンスなどが加えられた楽しいナンバーです。

 

第一部の最後は、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのエプコットで人気のショー、「イルミネーションズ」より、「リフレクション・オブ・アース」と「ウィー・ゴー・オン」の2曲。

 

「リフレクション・オブ・アース」は、勇ましいパーカッションからはじまり、金管楽器の力強さと弦楽器のしなやかさの競演が魅力。

光の演出も加わり、魔法にかけられたような雰囲気に包まれます!

 

「ウィー・ゴー・オン」はシンガー全員でしっとりと歌い上げる一曲。

レーザーを使用した演出と歌唱力に圧倒されます。

 

第二部『塔の上のラプンツェル』より

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 4

 

第二部では、『塔の上のラプンツェル』の物語と音楽を“まるごと”フィーチャー。

勇気を胸に、夢をかなえようとするディズニープリンセス“ラプンツェル”の物語、『塔の上のラプンツェル』の音楽で構成されます。

毎年、「ディズニー・オン・クラシックで聴きたい曲」の上位にランクインし続けていた人気作品が、ついに初めてのメイン演目に!

第二部のオープニングには、『塔の上のラプンツェル』のコンポーザーであるアラン・メンケン氏がビデオレターで登場。

ディズニー・オン・クラシックの15周年をお祝いするとともに、『塔の上のラプンツェル』の全編が演奏されることを大変喜んでいました。

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 5

 

「自由への扉」ではラプンツェルと同じ紫のワンピースを着たシンガーが歌声と全身を使って外の世界への憧れを可愛らしく表現。

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 6

 

陽気なテンポに合わせてそれぞれの夢を歌う「誰にでも夢はある」

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 7

 

決死の脱出の末、徐々に心を通じ合わせていく“ラプンツェル”と“ユージーン”を表現した「魔法の花/二人のキャンプ」

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 8

 

客席も巻き込んで一体感に包まれる「王国でダンス」

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 9

 

“ラプンツェル”と“ユージーン”が気持ちを確かめ合う「輝く未来」

物語全編の楽曲を、ステージ上のスクリーンに映し出される物語の名場面とともに、フルオーケストラの演奏で楽しめます。

ニューヨークのミュージカルシーンで活躍するヴォーカリストたちの歌・セリフ・演技による、ディズニー・オン・クラシックならではのステージ演出が加わり、会場は一気に『塔の上のラプンツェル』の世界に引き込まれていきます!

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017 9

 

ブラッド・ケリー氏率いるフルオーケストラとニューヨークのヴォーカリストたちが送る「まほうの夜」

「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2017」は2017年9月21日より全国ツアー開催です。

-イベント情報, ディズニータイアップ
-,

Copyright© Dtimes , 2017 All Rights Reserved.