No.K「コモエス」

未分類

企業向けSNS型求人サイトがつり革広告掲載を開始!No.K「コモエス」

投稿日:

No.Kが運営する、企業向けSNS型求人サイト「コモエス」。

そんな「コモエス」をより多くの方に知ってもらうために、No.Kは、大阪メトロ御堂筋線のつり革に広告掲載を開始しました☆

 

No.K「コモエス」

 

 

No.Kが運営する企業向けSNS型求人サイト「コモエス」。

「動画」をキーポイントとした、介護福祉業界を改革するためのSNS型求人サイトです。

そんな「コモエス」をより多くの方に知ってもらうために、大阪メトロ御堂筋線のつり革に広告掲載を開始しました。

 

 

企業向けSNS「コモエス」では、職員の1日を1分にまとめた動画を掲載しています。

1分動画を見ることで、「コモエス」のキャッチコピーにもなっている「働く前に働ける」を体感することが出来ます。

職場の雰囲気を体感することで、求職者は安心して応募することができ、入社後の企業側とのミスマッチを防ぐことが可能。

職場の雰囲気などありのままを伝えられることが、「コモエス」の強みです。

また、「コモエスタイムズ」という独自のコンテンツも運営。

仕事や世の中の「こういうことを知りたかった!」というポイントをリアルにお届けするコンテンツです。

現在は介護福祉業界に特化した企画を動画やコラムが届けられています。

さらに、実際に働かなければ見えないリアルを徹底的に取材し、様々な企業様の密着取材動画も公開中。

介護福祉業界には、「4社が1人を奪い合うほどの人材不足」や、「・国民の4人に1人が75歳以上となることで危惧されている2025年問題」多くの課題があり、その中でも人材に関する課題へ着目しました。

介護福祉業界と聞くと、「きつい辛い仕事」という認識が強く根付いています。

しかし実際には、悪いイメージが先行しすぎているだけであり、良い部分が数えきれないほどあるのです。

イメージだけで介護福祉業界が仕事の選択肢から外れないよう、「コモエス」ではSNSや動画というところから、潜在層へむけての発信に力が入れられています。

また、2023年2月から大阪府を中心として行われているつり革広告掲載にあたり、コモエスでは特設ページを制作。

お仕事探しという目的だけでなく、ネットサーフィンをするような感覚で、楽しく視聴できる動画が多数掲載されています。

 

 

職場の雰囲気を体感することで、入社後の企業側とのミスマッチを防ぐことを可能にする、「動画」をキーポイントとした、介護福祉業界を改革するためのSNS型求人サイト「コモエス」。

そんな「コモエス」をより多くの方に知ってもらうために、No.Kは、大阪メトロ御堂筋線のつり革に広告掲載を開始しました☆

Copyright© Dtimes , 2023 All Rights Reserved.