Daily

様々なコンテンツで情報発信!ケアネット「<医療者向け>学校がん教育.com」

投稿日:

ケアネットが、医療者に知ってもらいたい「がん教育」に関する情報を集約したサイト「<医療者向け>学校がん教育.com」を開設!

学校での「がん教育」への医師参加推進に貢献します。

 

ケアネット「<医療者向け>学校がん教育.com」

 

 

開設日:2022年12月1日(木)

 

ケアネットが、医療者に知ってもらいたい学校での「がん教育」に関する情報を集約したサイト「<医療者向け>学校がん教育.com」を開設!

現在、日本人のおよそ2人に1人が生涯のうちに“がん”に罹患する(※1)とされており、こうした現状を踏まえ、学習指導要領改訂で「がん教育」が明記され、2020年度以降、小学校・中学校・高等学校において、健康教育の一環として「がん教育」の授業が始まっています(※2)。

がんの専門性の高さに鑑みて、「がん教育」の実施にあたっては医療従事者をはじめとする外部講師の参加・協力が期待されています(※3)。

しかしながら、「外部講師を活用したがん教育」を実施した学校は2021年度の調査では8.4%に留まり、そのうち医師を活用した割合は約4割(※4)。

医師による学校がん教育への参画は非常に低い水準に留まっています。

 

 

こうした背景から、ケアネットのメインサイトであるCareNet.com(会員限定の医療情報サイト)内に、20万人を超える当社のインターネット医師会員に対し、医師の「がん教育」の参加推進を促すための啓発サイト「<医療者向け>学校がん教育.com」を開設。

本啓発サイトは医療者に知ってもらいたい「がん教育」に関する様々な情報を発信することを目的としています。

まずは学校での「がん教育」の実状に関するコンテンツや医師へのアンケート結果に加え、「がん教育」に関するインタビュー動画などのコンテンツを掲載。

 

 

今後、医師へのアンケートなどをもとに、学校の授業で使えるスライドキットなど「がん教育」の推進を応援する様々なコンテンツを企画・掲載していきます。

ケアネットは、こうした活動の推進を通じて、SDGs「#3すべての人に健康と福祉を」「#4質の高い教育をみんなに」に貢献します。

 

「がん教育」に関する様々な情報を医療者向けに発信するサイト。

ケアネット「<医療者向け>学校がん教育.com」の紹介でした☆

※1 国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」最新がん統計
※2 文部科学省「「がん教育」に関する政府と文部科学省のスケジュール」
※3 文部科学省「学校におけるがん教育の在り方について(報告)」2015年
※4 文部科学省「令和3年度におけるがん教育の実施状況調査の結果の公表について」2022年

Copyright© Dtimes , 2023 All Rights Reserved.