人気の焚き火台などを台湾・中国にて販売!興栄企画「アイアン フィールド ギア」

投稿日:

船舶製造修理業、金属加工業、建築業を手掛ける「興栄企画」

興栄企画が展開する、香川発のアウトドアブランド 「アイアン フィールド ギア」で人気の焚き火台などが台湾・中国にて発売されています!

 

興栄企画 アウトドアブランド「アイアン フィールド ギア」

 

アイアン フィールド ギアが海外進出

 

興栄企画が展開する、国内に27店舗出店している香川発のアウトドアブランド「アイアン フィールド ギア」

「鉄を用いてアウトドアフィールドにおける全く新しい道具を創造する」をもとに、2018年より始動したアウトドアブランドです。

ブランドが展開するアウトドアグッズには、瀬戸内を拠点に長年にわたり造船や建築など鉄鋼の分野で培った技術を採用。

興栄企画の武器である「鉄」と、愛して止まない「自然の中で遊ぶ」ことを融合させたテーブルやタキビクッカーなどが人気を博しています。

そんな「アイアン フィールド ギア」で人気の焚き火台などを台湾・中国にて発売!

台湾のクラウドファンディングでは、焚き火台TAKI BE ITA(タキビイタ)を始め、人気商品のタキビグローブとだるま蚊遣りも共に販売されました。

人気のプロジェクトとなったため、第2回の開催も予定されています。

 

中国グリーンレイク社 WEBサイト

 

中国では、キャンプ地の開発/運営やキャンプギアの代理販売/卸売などを手掛けるキャンプ生活総合運営会社 グリーンレイク社での取り扱いがスタートしました。

グリーンレイク社は直営店2店舗のほか、7月下旬からは中国国内の7店舗、上海の高級ホテルWanda Reign Shanghai、9月からは杭州の高級ホテルにも進出予定です。

 

造船の加工技術を活かした香川発のアウトドアブランドが海外に進出!

台湾・中国にて発売を開始した「アイアン フィールド ギア」の紹介でした。

Copyright© Dtimes , 2023 All Rights Reserved.