Daily フード

ブートニア(コサージュ)のアレンジ料が無料に!Douceur(ドゥシュール)期間限定キャンペーン

投稿日:

「丁寧に、心豊かに、長く愛することができる」花造りにこだわり、新しい「花のある暮らし」を追求し続けるDouceur(ドゥシュール)

2022年9月1日~10月31日までにウェディングブーケの制作を依頼すると、新郎のブートニア(コサージュ)のアレンジ料が無料になるサービスを実施!

 

Douceur(ドゥシュール)期間限定キャンペーン

 

 

Douceur(ドゥシュール)大丸梅田店

営業時間: 10:00~20:00

TEL   : 06-6451-6839(直通)

アクセス: 〒530-8202

大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店 12階 西側

HP   : https://www.douceur-shop.jp/

 

Douceur(ドゥシュール)では、美しい季節の花々で彩られたアーティフィシャルフラワー(造花)を使った、オリジナルウェディングブーケなどのオーダーを受け付け中。

Douceur(ドゥシュール)専属のフラワースタイリストがお客様のご希望をお聞きし、世界に一つだけのウェディングアイテムを制作しています。

そして今回、新婦様のブーケ制作のご依頼をいただいた方限定で、ブーケデザインに合わせた新郎様のブートニアのアレンジ料を無料にするサービスを実施されます。

 

 

新郎様の胸元に飾られている小さな花束やコサージュのことを「ブートニア」といいます。

男性が野花を摘んで花束を作り、プロポーズをする際に女性にその花束を贈ったことがブーケの由来と言われています。

そして、女性がプロポーズのお返事として、その花束から1輪を抜いて男性の左胸ポケットに挿したことがブートニアの起源と言われています。

そのため、ブートニアはブーケと同じ花材で制作され、花束タイプや襟に留められるコサージュタイプなど服装に合わせ様々な種類があります。

 

 

ブーケに合わせたデザインを提案してくれます。

 

 

はじまりを彩るだけでなく、これから紡がれてゆく2人の物語に寄り添い続けることのできるデザインを目指したブーケ。

挙式後はインテリアとしてそのまま飾っていただけるのも、アーティフィシャルフラワーならではの魅力です。

最近のウェディングでは瞬間を楽しむ生花と、思い出を色褪せず長く愛することのできるアーティフィシャルフラワーの両方をお楽しみいただく方が増えていますが、Douceur(ドゥシュール)では、数年後も色褪せない思い出と共に美しく輝くよう、時代に左右されない幅広いテイストのウェディングアイテムも用意しています。

オーダーは予約制となるため、来店の際は店舗へ連絡ください。

TEL:06-6451-6839

 

ブートニア(コサージュ)のアレンジ料が無料になる、Douceur(ドゥシュール)期間限定キャンペーンの紹介でした。

Copyright© Dtimes , 2023 All Rights Reserved.