Es(イーエス)「NARA Green」

フード

食品ロスから誕生した飲食店向けの葉菜ペースト・ピューレー!Es(イーエス)「NARA Green」

投稿日:

『美味しいの、その先を考える』をコンセプトに、社会問題である食品ロスの解決を目指している奈良県奈良市の一般社団法人Es(イーエス)。

Esと奈良県宇陀市榛原にある有機栽培山口農園がタッグを組み、食べる事で食品ロスを無くす、規格外有機野菜から作った葉菜ペースト・ピューレー「NARA Green」を飲食店向けに発売しました☆

 

Es(イーエス)「NARA Green」

 

 

原材料:有機葉菜の規格外野菜(小松菜、水菜、チンゲン菜、ホウレン草など)
※商品は葉菜の混合ミックスとなります。

形状:冷凍、冷蔵

容量:50g、100g、200g、1kg(冷凍、冷蔵で容量が異なります)

販売料金:B to B販売の為、公式サイトまで直接連絡をしてください。

※今後は売上金の一部が子ども食堂の支援拡充にあてられます。

※有機野菜の規格外野菜以外は、一切使用しておりません。

 

SDGsを取り入れた有機野菜は食への安心安全だけでなく、土壌や水質、空気などを汚染しない、サスティナブルな環境を守っていくためにも、未来へ必要な農法です。

 

 

しかし、有機栽培山口農園では、葉折れや虫食い、規格外により、食べられるのに捨てられる(堆肥)野菜が、毎月、数トン単位で出ています。

この問題を解決するため、Esと奈良県宇陀市榛原にある有機栽培山口農園がタッグを組み、食べる事で食品ロスを無くす、規格外有機野菜から作った葉菜ペースト・ピューレー「NARA Green」を飲食店向けに発売しました☆

添加物や着色料などを一切使用しない、有機野菜と少量の水のみで商品を加工した安全で安心な葉菜ペースト・ピューレー「NARA Green」

有機農家からでる規格外野菜を買い付ける事で環境に配慮した支援だけでなく、社会問題にもなっている食品ロス問題を一次産業から見直す、環境と社会課題の両側面を取り込んだ取組となっています。

 

 

主に、小松菜、水菜、チンゲンサイ、ほうれん草などの規格外野菜(堆肥)を加工食品として商品化する事で、茎から外れている葉菜の日持ち問題を解決し、生のボリュームをコンパクト化、配送などのコストダウンや、冷凍、冷蔵保存で長期保存が出来る加工食品に仕上げました。

「NARA Green」を飲食店に販売し、プロに調理してもらうことで、「美味しい」料理を消費者に食べてもらい、食品ロス問題への再認識を持ってもらうきっかけとなるよう活動中。

今後は飲食店だけでなく、行政、大学と連携した取り組みとして拡大していくとのことです。

 

冷蔵保存の葉菜ペースト

 

 

熱や光にも、野菜本来の緑色が劣化せず損なわれない、お茶の加工技術を採用している「NARA Green」

無添加、無着色で、小さいお子様から高齢者まで、有機野菜の安心で安全な特色を生かした葉菜ペーストです。

 

 

和洋中だけでなく、ケーキ等のデザート系にも素材の味を壊さずに、野菜の旨味と色合いを引出し、長く保存保管にて維持出来るのが特徴です。

※賞味期限3ヵ月~(保存検査にて検査クリア後は賞味期限が伸びていきます)

 

冷凍ピューレ

 

 

冷凍保存する事で、賞味期限1年と長期保存にも対応。

生の野菜のようなフレッシュな味が特徴で、冷凍されているので夏場のドリンクや冷たいレシピに相性抜群です。

※生の野菜に近い加工のために、解凍後は空気やビタミン系の食材と合わせますと酸化が始まり色の変色がおきます。

 

Es(イーエス)×有機栽培山口農園の葉菜ペースト・ピューレー「NARA Green」の紹介でした☆

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.