MARVELの魅力がつまった初の大型総合展!「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」開催



六本木ヒルズ森タワー52階展望台 東京シティビューで、2017年4月7日から6月25日までの期間、日本初となるMARVELの大型総合展「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」が開催されます!

東京シティビューでの東京展開催に続き、全国複数会場を巡回予定です☆

 

マーベル展 時代が創造したヒーローの世界

 

マーベル展 時代が創造したヒーローの世界

 

会期:2017年4月7日(金)から6月25日(日)※会期中無休
時間:10時から22時(入館は閉館の30分前まで)

 

入場料  :一般1,800円、高校生・大学生1,200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1,500円
      ※展望台、森美術館入館料を含む

会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー52階)
主催 :東京シティビュー、NHKプロモーション
特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン

『アベンジャーズ』や『アイアンマン』など、「マーベル・シネマティック・ユニバース」映画作品のヒットが続き、日本でも人気が高まっているMARVEL(マーベル)

日本初の総合展となる「 マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」 では、アベンジャーズやスパイダーマンなど、MARVELおなじみの作品やキャラクターをはじめ、日本初公開となる貴重な資料、衣裳や小道具など約200点が展示されるなど、過去から現在に至るまでのMARVELとその世界観を余すところなく紹介されます。

単なるアメコミの「ヒーロー作品」の枠組みを超えた奥深い作品の数々の魅力がつまった展覧会になっています。

1月27日に『ドクター・ストレンジ』、春には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、秋には『スパイダーマン:ホームカミング』や『マイティ・ソー/ラグナロク』(原題)と、2017年も話題の映画公開が続くMARVEL(マーベル)

ぜひ、この機会にその魅力がつまった『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』を楽しんでください!



関連記事

ページ上部へ戻る