ハリー・ポッターの世界を圧倒的なスケールで再現!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「『The Wizarding World of Harry Potter』ナイトショー」

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター ナイトショー


USJの人気エリア『The Wizarding World of Harry Potter(ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター)』では、2017年4月21日よりナイトショーを実施。
プロジェクション・マッピングを用いた、かつてないスケールでお届けする壮大なナイトショーに期待が高まります!

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「『The Wizarding World of Harry Potter』ナイトショー(名称未定)」

 

ハリー・ポッターナイトショーイメージビジュアル

HARRY POTTER, characters, names and related indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR.(s17)

 

開催期間:2017年4月21日(金)~11月5日(日)※1
※1限定開催 開催日カレンダーは4月14日以降にオフィシャルサイトをご覧ください

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内の人気のエリア『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』に、ゴールデンウィークを目前に控えた2017年4月21日(水)より、夜空一面をかつてない圧倒的なスケールの魔法で包むオープン以来最大のナイトショー(名称未定)が誕生します!
ゲストはホグワーツ魔法魔術学校の生徒となり、魔法の世界にどっぷり浸る驚きと感動を、これまでをさらに上回るスケールで体験することになります。

 

オープン以来最大、かつてない壮大なスケールでお届けするハリー・ポッターのナイトショー誕生

 

このナイトショーはエリアにそびえ立つホグワーツ城と、手前に広がる黒い湖「ブラックレイク」、そしてこれらを包む空間までもが舞台となった、オープン以来最大スケールで実施します!
『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』で行われるショーでは初めてプロジェクション・マッピングを使用。
想像をはるかに上回る壮大な魔法がホグワーツ城にかかり、力強く光輝き、夜空に今まで見たことのない光景をもたらします。

ショーには映画にも登場した吸魂鬼「ディメンター」が登場。
「ホグワーツ城」の周りを空高く飛び、冷気を放つと「ブラックレイク」の水面を凍りつかせます。
魔法界の光景を次々と目の当たりにし、圧倒的な感動を覚えること間違いなしのナイトショーです!

 

映画の登場人物さながらに杖で魔法をかけることができる『ワンド・マジック』に新たな魔法が登場

 

同日、ゲスト自身が呪文を唱えて火を出したり、雪を降らせることができる、『ワンド・マジック』にも新たな魔法が登場します!
『ワンド・マジック』は「マジカル・ワンド」を使用して、エリア中で魔法を体験できるアトラクション。
「マジカル・ワンド」を使って呪文を唱えて魔法をかけると、主人公ハリー・ポッターさながらに、本当に魔法が使えた時の喜びを味わうことができます☆
魔法を探す間もホグワーツ特急のコンダクターやホグワーツ城など、魔法界にしかない光景に、ワクワクが止まりません♪

 

『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』は、常識では考えられない感動を次々と体験できる夢のエリア!
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「『The Wizarding World of Harry Potter』ナイトショー」は、2017年4月21日より開催予定です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについてはこちらでも紹介しています☆

関連記事

ページ上部へ戻る