メイン

イベント情報 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ミニオンやエルモたちが盛大に祝福!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「訪日外国人の年間入場者数200万人突破」

投稿日:

冬も本番を迎え、パーク内がクリスマムードに包まれているユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

そんな中、2017年12月19日(火)午前8時31分頃、2017年の訪日外国人の入場者数が200万人を達成しました!

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「訪日外国人の年間入場者数200万人突破」

 

メイン

 

パークオープンと同時に続々とゲストが入場するなか、入場ゲートの目の前では「ミニオン」や「スヌーピー」、「エルモ」など、パークの人気キャラクターたちがゲストをお出迎え。

200万人目のゲストの入場と同時に盛大な拍手や歓声がわき、ゲストには「ロイヤル・スタジオ・パス」がプレゼントされました。

さらに空いっぱいに紙吹雪が舞い散る演出も用意され、集まったキャラクターやクルーたちと一緒に記念すべき瞬間を盛大に盛り上げました☆

 

クッキーモンスター

 

今回200万人目のゲストになったのは、シンガポールから来日した「レイズ・オン」さんとその家族、さらに一緒に来場したチャオさん家族の計6名。

突然の盛大な出迎えに、オンさんは「この場に立ち会えて、とても嬉しいし、興奮しています。」と一言。

続けて「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは2回目で、前回とても楽しかったので、今回はユニバーサル・スタジオ・ジャパンを目的に来ました。

『ハリー・ポッター』と『ザ・フライング・ダイナソー』が楽しみです。」と喜びに満ちた表情で語ってくれました。

2014年4月にオープンした『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』は、国内外を問わず多くのゲストに支持され、同年の訪日外国人の入場者は100万人に到達。

その後も『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』はひきつづき、外国人観光客からも絶大な人気を博しています。

さらには2017年にオープンした『ミニオン・パーク』も、国内のみならず海外からのゲストにも大人気!

わずか3年の間で当時の最高記録の2倍の200万人という記録を突破する事となりました。

パークには、主に中国や韓国、台湾や香港を始めとするアジアからのゲストが大勢訪れています。

 

外国人来場者200万人を突破し、ますます盛り上がるユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

2017年12月19日(火)に開催された「訪日外国人の年間入場者数200万人突破」記念セレモニーの紹介でした☆

-イベント情報, ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
-

Copyright© Dtimes , 2018 All Rights Reserved.