ヴィランズと手下が再登場!東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」2016



東京ディズニーシーでは、9月9日(金)から10月31日(月)までの53日間、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催。

東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」では今年もディズニーヴィランズ(ディズニー作品の悪役たち)一色の、“クールで妖しいハロウィーン”がテーマ!

東京ディズニーシーのハロウィーンの魅力をまとめて紹介します。

 

東京ディズニーシー「ディズニー・ハロウィーン」2016

 

開催期間 2016年9月9日(金)から10月31日(月)

 

エンターテイメント・プログラム『ザ・ヴィランズ・ワールド~ウィッシュ・アンド・ディザイア~』

 

©Disney

©Disney

 

公演場所:メディテレーニアンハーバー
公演時間:約25 分(1 日2 回)
出演者数:約120 人
バージ(船)数:5 隻

「東京ディズニーシー15 周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」を開催中の東京ディズニーシーでは、『ザ・ヴィランズ・ワールド~ウィッシュ・アンド・ディザイア~』をメディテレーニアンハーバーで公演します。

ディズニー・ヴィランズが自分たちの魅力を存分にアピールするため、それぞれの得意なものを活かした出し物を用意し、パーティーを開催。

招待された”ミッキー”達は、ヴィランズをイメージしたコスチュームで登場します。

ヴィランズは、自分たちの魅力をアピールするパフォーマンスを披露し、スペシャルゲストとして招待したディズニーの仲間たちもパーティーに加わります。

盛大に15 周年をお祝いする中、マレフィセントが魔力をふるうとパーティーは最高潮に達し、豪華なフィナーレを迎えます。

5 隻のバージ(船)は、

  • ウィックド・クイーン(『白雪姫』)、 ミニーマウス
  • キャプテン・フック、ミスター・スミー(『ピーターパン』)、 ミッキーマウス、プルート
  • ハデス、ペイン、パニック(『ヘラクレス』)、ドナルドダック、チップ、デール
  • ジャファー(『アラジン』)、グーフィー
  • アースラ(『リトル・マーメイド』)、マレフィセント(『眠れる森の美女』)、クラリス、デイジーダック

で構成されます。

 

スペシャルプログラム『カスバ・マジックトリート』

 

スペシャルプログラム『カスバ・マジックトリート』

©Disney

 

開催場所 アラビアンコースト

「カスバ・フードコート」では、店内がジャファーをイメージしたデコレーションが施される中、「マジックランプシアター」に登場するシャバーンとアシーム、ジャファーの手下たちが様々なマジックでゲストをもてなします。

また、アラビアンコーストの中庭では、シャバーンとアシーム、妖しげな黒魔術師、アラビア最強のマジシャンたちが、華やかなマジックで、ゲストをおもてなしするアトモスフィア・エンターテイメントも公演。

 

ヴィランズの手下が今年も登場!

 

ヴィランズの手下が今年も登場!

©Disney

 

ヴィランズの力で魅力的な人間の姿に変えられた手下たちが今年も登場。

ゲストにヴィランズの素晴らしさをアピールし、ヴィランズの世界へ引き込もうとしたり、ヴィランズ流のファッションチェックをしたり、ヴィランズならではのアトモスフィア・エンターテイメントを楽しむことができます。

※各プログラムは天候等の状況により、内容が変更または中止になる場合があります

 

デコレーション

 

デコレーション

©Disney

 

東京ディズニーシーでは、昨年に引き続き、ヴィランズ一色の、“クールで妖しいハロウィーン”をテーマにしたデコレーションが飾られます。

ヴィランズの世界への入口をイメージしたエントランスやミラコスタ通りの回廊の壁などには、東京ディズニーシー15周年の要素が加わり、より華やかな雰囲気でがゲストを出迎えます。

メディテレーニアンハーバーやアメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアでは、様々なヴィランズをモチーフとしたデコレーションやフォトロケーションがミステリアスな雰囲気で登場。

アラビアンコーストでは、ジャファーをモチーフとしたデコレーションが施され、ヴィランズ一色になったハロウィーンをいたるところで楽しむことができます。

 

スペシャルグッズ

 

スペシャルグッズ

©Disney

 

発売日 2016年9月1日(木)
※ダッフィー関連グッズは9月2日(金)~

「ザ・ヴィランズ・ワールド~ウィッシュ・アンド・ディザイア~」に登場するヴィランズとディズニーの仲間たちをデザインした様々な身に付けアイテムなど、東京ディズニーシーならではのスペシャルグッズが約50種登場。

さらに、仮装したダッフィーたちがハロウィーンを楽しむ様子をデザインしたグッズを、約20種類販売します。

 

 

東京ディズニーランドとの共通グッズも

 

また、東京ディズニーランド・東京ディズニーシー共通デザインのグッズでは、おばけやかぼちゃをモチーフにしたカラフルなグッズや、ヴァンパイアに仮装したミッキーマウスをデザインしたグッズなどが約90種類販売されます。

 

ラッピングバッグ 500 円©Disney

ラッピングバッグ 500 円©Disney

 

このほか、ペンセットやハンドクリームセットなどお友だちなどにシェアできるグッズや、小分けにしてギフト用に包めるラッピングバッグが登場します。

 

 

スペシャルメニュー

 

スペシャルメニュー

ウィックド・クイーンをイメージしたスペシャルセット 1,150円 ニューヨーク・デリ©Disney

 

発売日 2016年9月1日(木)

東京ディズニーシーの「ニューヨーク・デリ」では、ウィックド・クイーンをモチーフにしたスペシャルセットを、また昨年に引き続き「カスバ・フードコート」では、ジャファーをイメージした黒いカリーと赤いナン、そして「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」では、アースラをイメージしたスペシャルセットを販売します。

ほかにもヴィランズやミッキーマウスたちが描かれたポップコーンケースを販売します。

 

ダッフィーのハロウィーンや東京ディズニーランドと共通の限定スペシャルメニューも

 

アメリカンウォーターフロントの「ケープコッド・クックオフ」では、ダッフィーのランチケースが付いたスペシャルセットのほか、スーベニアカップなどが付くデザートが期間限定メニューで楽しむことができます。

 

このほか、ハロウィーン期間限定で、テーブルの上に置いたカップの影が、ミッキーマウスのシルエットのように見えるコースターを、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー共通デザインで販売します。

 

東京ディズニーシーでの仮装について

 

開催期間 9月9日~15日、10月25日~10月31日の合計14日間

東京ディズニーシーでは、小学生以下の子どもは毎日、中学生以上の方はイベント期間の最初と最後の1週間、ディズニーキャラクターのフル仮装をして楽しむことができます。

ディズニーキャラクターのフル仮装には、

  • ディズニーキャラクター以外の仮装での入園はお断りいたします
  • 指定の期間以外は、ディズニーキャラクターのフル仮装をしての入園はお断りいたします(小学生以下を除く)
  • 顔を覆う、塗る、傷を描く、髭をつけるなどの仮装メイク、とがったものを装着した仮装、長い棒や杖、危険物の持ち込みや歩行が困難な仮装、肌露出の多い仮装はご遠慮ください
  • 東京ディズニーリゾートのキャスト(コスチューム)の仮装はお断りいたします
  • 園内外のレストルーム、車椅子優先レストルームおよびコインロッカー付近を使用しての着替えはご遠慮ください
  • ショー鑑賞時、他のゲストのショー鑑賞の妨げとなるような大きな仮装具は取り外して頂く場合がございます
  • 上記内容やその他安全性やテーマ性を損なう仮装をしての入園はお断りいたします

などのルールがあります。

仮装に関する特設ページをご確認ください。

 

ディズニーホテル

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 「オチェーアノ」 ランチコース ©Disney

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 「オチェーアノ」 ランチコース ©Disney

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタでは東京ディズニーシーのヴィランズ一色の“クール で妖しいハロウィーン”をイメージしたお料理が提供されます。

ディズニーリゾートライン

 

ディズニーリゾートライン

©Disney

 

ディズニーリゾートラインの一部の車両には、ハロウィーンデコレーションが施された吊革が登場!

またフリーきっぷには、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」をイメージしたアートが使用されたものが販売されます。

そして、ハロウィーンのデコレーションがディズニーリゾートラインの各駅に登場してゲストを楽しませます。

 

今年も妖しい雰囲気漂うヴィランズ流のハロウィーンが楽しめる東京ディズニーシー。

東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」は、9月9日(金)から10月31日(月)まで開催されます。

東京ディズニーランドのハロウィーン情報もチェック!



関連記事

ページ上部へ戻る