ココス 秋の味覚フェア

レストラン 食レポ

【実食レポ】五感で感じる実りの季節!ココス「広島県産牡蠣と秋の味覚フェア」

投稿日:

ファミリーレストラン「ココス」では、2017年9月5日から「広島県産牡蠣と秋の味覚フェア」を開催!

フレッシュな野菜を中心に使用した本格中華料理のメニュー2品など牡蠣の魅力を楽しめる4品が登場します。

一足先に注目の新メニューを実食レポートしていきます☆

 

ココス「広島県産牡蠣と秋の味覚フェア」

 

広島県産牡蠣と秋の味覚フェア

 

販売期間:2017年9月5日(火)から

販売店舗:全国のココス ※山口宇部空港店を除く

ファミリーレストラン「ココス」では、2017年9月5日から「広島県産牡蠣と秋の味覚フェア」を開催。

実りの秋を先取りし、新鮮な秋野菜やきのこなどをふんだんに使った見た目、食感、香りなど、"五感"で感じるメニューが勢揃い!

今回登場するメニューの一部を紹介します☆

 

広島県産牡蠣とハンバーグの中華おこげ

 

広島県産牡蠣とハンバーグの中華おこげ 1

 

価格:1,390円(税抜)

「広島県産牡蠣とハンバーグの中華おこげ」は「五感で楽しめる」をコンセプトにしたメニュー。

スキレットに入ったハンバーグとカリカリのおこげに、具材たっぷりの餡をかけていただきます。

 

広島県産牡蠣とハンバーグの中華おこげ

 

あつあつの餡をおこげとハンバーグをのせたスキレットにかけることで、ジュワジュワッとした音が楽しめます。

餡にはエリンギ、筍、人参、白菜、銀杏など7種類の野菜と広島県産牡蠣がたっぷり!

 

広島県産牡蠣とハンバーグの中華おこげ 2

 

ジューシーなハンバーグも入ってボリューム満点。

老酒で風味づけしたオイスターソースベースの餡と、2度揚げしたおこげのサクサク食感と牡蠣のぷりぷり食感がよく合います。

 

広島県産牡蠣と秋野菜の包み焼き~麻婆仕立て~(ご飯・みそ汁付)

 

広島県産牡蠣と秋野菜の包み焼き~麻婆仕立て~(

 

価格:1,490円(税抜)

広島県産牡蠣、豆腐、素揚げした椎茸、舞茸、エリンギとジューシーな茄子が秋を感じさせてくれるメニュー。

広島県産牡蠣を豆板醤や甜麺醤をベースとしたひき肉たっぷりの麻婆ソースと合わせ、ココスならではの包み焼きにしています。

 

広島県産牡蠣と秋野菜の包み焼き~麻婆仕立て~ 2

 

パンパンに膨らんだ"包み焼き"を開ける瞬間はドキドキ!

包みを開けた瞬間、花椒と唐辛子で作った麻辣オイルの香りが広がります。

 

広島県産牡蠣フライ 柳川風(ご飯・みそ汁付)

 

広島県産牡蠣フライ 柳川風

 

価格:1,190円(税抜)

江戸時代に日本橋で発祥したと言われる“柳川鍋”のように牡蠣フライを楽しめるアイデアメニュー。

ささがきごぼうとともに、昆布と鰹節を使用したオリジナル和風だしで煮立て卵で牡蠣フライをとじこんでいます。

半熟たまごのトロトロ感と、牡蠣フライのサックリ感、ごぼうの香りが調和した一皿です。

 

食欲の秋を満喫できるメニューばかり!

季節を感じながら楽しいひとときを過ごせそうですね。

ココス「広島県産牡蠣と秋の味覚フェア」は2017年9月5日(火)から期間限定で開催です。

-レストラン, 食レポ
-

Copyright© Dtimes , 2017 All Rights Reserved.