高級食材をハンバーガーで!ベッカーズ 別格 信州ジビエ ザ 鹿肉バーガー11月1日発売



ブランド誕生から30周年を迎えるJR東日本のエキナカに展開するハンバーガーとサンドイッチのファストフードチェーン「ベッカーズ」

2016年11月1日より、長野県産の鹿肉を使った「別格 信州ジビエ ザ★鹿肉バーガー」を限定発売!

さっそく、紹介してきます☆

 

ベッカーズ 別格 信州ジビエ ザ 鹿肉バーガー

 

ジビエバーガー

 

単品価格 720 円(税込み)

販売期間:2016年11月1日か2017年1月末日予定

販売店舗:ベッカーズ、R・ベッカーズ 全17 店舗

原材料

鹿肉:長野県 ≪ミートパティの加工≫ (一次加工業者と所在地) 信州富士見高原ファーム(長野県富士見町)/信州山肉プロジェクト(長野 県高山村) (二次加工業者と所在地) 大福食品工業/長野県須坂市

あわび茸:長野県

 

鹿の肉は、ヨーロッパなどではジビエ(=野生鳥獣の肉)の一つと呼ばれ、もともとは貴重な高級食材として人気の食材。

現在、日本では野生鳥獣が増えすぎてしまい、農作物の被害や、スギ、ヒノキやブナなどの食害など、農林業や自然環境にとって大きな問題に。

そんな鳥獣被害対策のため、2011年よりJR東日本グループでは鳥獣被害対策で調達された長野県産鹿肉を活用したメニューを販売。

ベッカーズでは今秋も2013年発売以来、4年目となる人気メニュー「ジビエバーガー」の販売をスタートします!

信州産鹿肉を使用したクセの少ないミートパティと、信州産あわび茸に鹿肉の旨みを加えた特製デミグラスソース。

ボリューム満点の具材を自家焼成の酒種バンズで挟んだ季節限定の“ジビエ”バーガー。

注文後ミートパティを焼いて、アツアツで提供する、“別格”シリーズで登場します。

 

高級食材の鹿肉を贅沢に使ったハンバーガー。

ベッカーズが誇る人気メニューをぜひこの秋いただいてみてください☆

ベッカーズ 別格 信州ジビエ ザ 鹿肉バーガーは11月1日より発売です。

関連記事

ページ上部へ戻る